ロードバイク便利アイテム

ロードバイクのチョイ止めに!MINOURA(ミノウラ)折り畳み式軽量スタンド !

更新日:

立てかける場所がねぇ!
 

どうもコニチワ。エトです。今日もチャリ旅をご覧いただきありがとうございます。

サイクリングで休憩したり、写真撮影したい時にイイ感じの『立てかける場所』がない時ってありますよね。

私はサイクリング先で『景色とロードバイク』の写真を撮影するのが好きなので自転車スタンドが欲しいっていつも思います。

けれどもロードバイクにスタンドって・・・気持ちもデカイ。というか固定式スタンドはつけたくない。なぜなら・・・

 

 

ロードバイクの美観が損なわれる
 

 

見た目、大事だよね。横倒しにしてキズもつけたくないし。そんな時にはコレよ。

どこにスタンドがあるか分かるかなぁ?(挑発)
 

まぁよく見ればわかるけど。

それじゃあ今日は『スタンドはつけたくないけど、ロードバイクは横に倒したくない』そんな時に活躍する便利アイテム『MINOURA(ミノウラ)折り畳み式軽量スタンド 』を紹介しますよ。

取り付けも携帯性も抜群の簡易スタンドがコイツだ!

ココです。コーコ!
 

オレンジ色の部分にスタンドがあります。どういうものか詳しく見ていきましょう。

スタンド部分がコレ
 

この写真だけだとなにがなんだからよくわからないと思いますが、金属の中に太めのゴムが入っていて展開するとパチパチパチっ!とトランスフォームします。

スタンドモード!
 

こんな感じでスタンドになります。携帯時は手のひらサイズでポケットにでもぶち込んでもいいし、ベルクロテープでフレームに取り付けてもOK。次は本体金具をフレームに取り付けます。

ボトルゲージとシートチューブの間で取り付け
 

本体金具をボトルゲージとシートチューブの間に挟み込んで取り付けます。これは常に取り付け状態になります。

※シートチューブにゲージ穴がないと取り付けることができませんのでピストバイクとかは要注意。

本体とスタンドを取り付けて完成。
 

金具本体とスタンドをカチッと取り付けて、スタンド側についているベルクロテープで写真のように後輪と一緒にホールドすれば簡易スタンドの完成です。

重量級ロードバイクでも余裕
 

私のロードバイクを見てもらえばわかると思いますが、トピークのバックローダー6L・フェエルタンクなど『重量級』の部類に入る装備だと思います。それでも安定してます。注意点としてはツルツルしている路面(大理石など)には無力です。倒れます。

このミノウラの簡易スタンドのおかげで写真の構図はかなり広がりましたね。ブログをやる以上写真は命なのでかなり助かってます。今回のミノウラ簡易スタンドは写真をバチバチ撮りたい人や横倒ししたくない人にはおススメしますよ。

休憩や写真撮影に便利だぞ!今回紹介した軽量スタンド!

※商品画像をクリックすると詳細ページが開きます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-ロードバイク便利アイテム

Copyright© チャリ旅 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.